スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ウォーキングダイエット


ウォーキングはジョギングなど激しい運動と比較すれば、消費カロリーは少ないですが
ジョギングなどの激しい運動はすぐにばててしまい、長続きしないので挫折する人が非常に多いです。
気持ちいい汗をかく程度のウォーキングだと継続しやすく、トータルのカロリーの消費量から考えると優秀なダイエット方法と言われています。


では早速、
ウォーキングダイエットでより効果的な方法を!ということで、ウォーキングの正しいやり方を簡単に紹介していこうと思います。



ウォーキングの時間帯
おすすめ時間帯は、空腹時や早朝(血圧が最も高くなる魔の時間帯)は避け食後30分~1時間からの開始がいかかと思います。


準備体操をしっかりと
事前に準備体操を十分にして楽な服装・足にあった楽な運動靴でウォーキングをしましょう。



ここでポイントを!

①背筋を伸ばして歩幅を普段より広めに
腕を大きく振り、腰を少しひねるように歩くと歩幅も広げやすくなりますよ。


②かかとから着地して、つま先で地面を蹴るように歩く



はじめは15~20分ぐらいから始めて、自分のペースで無理なく、長く続けられるように頑張りましょう!



前の準備運動と終わってからの水分補給はお忘れずに。
無理は絶対に禁物です。



あと、ウォーキングに限ったことではないですが、ウォーキングも毎日の継続が命です。少し歩いたぐらいで効果を求めてはいけません。黙って1ヶ月続けてみてください。必ずあなたの身体に目に見える変化があるはずです。
何かひとつ、毎日続けることができるようになれば、あなたのダイエットは成功へ大きく踏み出したことになります。


継続あるのみですよ(^v^)

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。